グルテンフリー生活中は麺もNG!?

思った以上に身近なグルテン含有食材

グルテンフリーによるダイエット又は健康法が、日本でも広まりつつありますが、これが中々に難しいそうです。

なぜなら、私達が思っている以上に、グルテンの含まれている食品はたくさんあるからです。つまり、毎日食べる物に関しては細心の注意を払うか、同じ物を食べ続けるしかないんです。

しかし、実際のところ、どういった食品にグルテンが含まれているのでしょうか?

普段、あまり成分表示を見ないので、いまいちピンときません。そこで、グルテンに関して調べてみたところ…主に、小麦や大麦、ライ麦などに含まれているタンパク質と分かりました。

大麦やライ麦はともかく、小麦は幅広い食品に使われている印象です。例えば、麺。うどんや素麺、あとはパスタ全般はまず完全にダメですね。小麦粉の塊みたいなものですから。また、実は蕎麦もダメみたいです。

つなぎとして2割くらいは小麦粉が使われているからです。
となると、本当に麺は食べられないんですね。

一応、フォーやビーフンみたいに、米粉を使った麺なら大丈夫と言われていますが、日本だとあまりメジャーではありませんし。そのため、グルテンフリー生活中は、必然的にご飯を中心とした和食メニューが主だそうです。